ブログ

パースと施工後写真を見くらべる①

投稿日:2019.05.16 |

パースとは、一定の図法によって描いた透視図(Perspective drawing)のこと。

立体的な絵にすることで 、図面などではわかりにくい全体のイメージを表現できます。

 

さて、キッチン・浴室・洗面所・トイレ・和室のリフォームをしていただいたU様邸のパースと施工後写真を比べてみましょう。

どのくらいパースで表現できてるのでしょうか??

◇キッチンパース

SKMBT_C20317072511111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SKMBT_C20317072511070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご提案させていただいたリビング&キッチン。

キッチン奥の収納も見てもらえるように、手前の壁をないと仮定して点線で表現してます。

 

◇施工後写真

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチン本体の色は違いますが、スッキリ感は表現できてる!?

 

◇和室収納パース

SKMBT_C20317072511110-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇施工後

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パースに近い仕上がり!

パース以上に上手に使っていただいてます(^^)

上部の棚には、目隠し用のスクロールカーテンが取付られて、使わないときは目隠しできるようになってます。

 

どんなふうに新しくかわるのか、パースで少しでも理想のイメージをつかんでいただけたらうれしいです。

広報担当:ともかわ

地域密着営業だからしつこい営業はいたしません!ご相談、お問い合わせはお気軽に!地域密着営業だからしつこい営業はいたしません!ご相談、お問い合わせはお気軽に!

このページを共有しよう!